診療のご案内

ホーム>診療のご案内>インプラント

診療のご案内

医院のご案内

医院のご案内

医院のご案内

インプラント

インプラントとは

今まで天然歯が抜けたままになっていたり、入れ歯がぴったりと合っていなかったりと、口元が気になって自然な表情ができなかったことはありませんか? 歯が全部(28本〜32本)揃っていると、歯を失ったときの様子はなかなか想像できません。実際には、奥歯が一本失われると噛む力は6割ほどになり、ブリッジや部分義歯を入れるようになれば、噛む力はたちまち3割に低下して日常生活に不便を感じます。また、ブリッジや義歯は、噛む感覚、食感、温冷感、味覚なども変えてしまいます。総義歯の場合は発音がしにくくなることもあります。何より心理的違和感が気持ちを重くします。
歯科インプラントは、これまでの治療の問題点をカバーし、お口に機能と健康を取り戻す活気的な治療法です。インプラントを入れることによって今までの不快感がなくなり、楽しく笑ったり美味しくものを食べることが出来ます。ブリッジや義歯に不満を抱いてきた方にも、きっと喜んでいただけます。
さあ、もう一度すばらしい自分を取り戻しましょう! 当医院は I T I を採用しております。

インプラントとは、歯の失われた部位の顎の骨の中に、人工的な歯根 を埋め込み、その上に人工歯を取り付ける治療方法をいいます。 インプラントは人工歯根ともいわれ、天然歯に近い構造を持ち、 口の中の機能回復と審美性を追求した新しい治療方法です。

インプラントのメリット
・噛み心地が自然で、味覚も温感も変わり  ません
・固定がしっかりしており良く噛めます
・きちんとケアすれば長持ちします
・見た目が自然できれいです
・周りの健康な歯や歯肉を傷めません
・心理的な違和感から開放されます
・噛む刺激が伝わりあごの骨が衰えません

インプラントの利点と欠点

ブリッジ
メリット●
自分の歯と同じように咬むことができ、違和感がありません。
デメリット●
ブリッジを固定するため、両隣の歯を削る必要があります。

 

義歯
メリット●
口の中の型を採る程度の比較的簡単な治療で済みます。
デメリット●
硬い食べ物や、粘り気のある食べ物では苦労することがあり、異物感を感じる人もいます。

 

インプラント
メリット●
自分の歯に近い構造で、自分の歯と同じように噛む事ができ、見た目もきれいです。
デメリット●
インプラントを埋め込むための手術が必要です。保険適用ではないので費用が かかります。

上に戻る

一般歯科矯正歯科歯科口腔外科顎関節症審美歯科咀嚼・嚥下障害インプラント在宅診療
コンセプト院長紹介スタッフ紹介診療時間・アクセス医院施設のご紹介
口腔メンテナンス予防歯科歯周病予防むし歯予防Q&A

岩手県花巻市桜町4丁目234番1号
TEL 0198-23-7623 FAX 0198-23-7634

Copyright:(C)2000-2007 KOBAYAKAWA DENTAL CLINICAll Rights Reserved.