診療時間

平日 : (午前) 9:00~12:30 (午後) 14:00~18:30
木曜 : (午前) 9:00~12:30
土曜 : (午前) 9:00~12:30 (午後) 14:00~17:00

 休診日・往診日

休診日 : 日曜・祝日・木曜午後
往診日 : 木曜午後

 ご予約・お問合せ

TEL : 0198-23-7623
FAX : 0198-23-7634

院内案内

 院長・副院長の紹介

院長:小早川 隆文

◇経歴◇

  • 岩手県立花巻北高等学校卒業
  • 鶴見大学歯学部入学
  •  同上卒業
  • 岩手医科大学歯学部
  •  口腔外科学第一講座副手
  • 函館五稜郭病院
  •  歯科口腔外科科長
  • 岩手医科大学歯学部
  •  口腔外科学第一講座助手
  • 平成3年7月 岩手県花巻市桜町にて当院開業

副院長:小早川志津子

◇経歴◇

  • 岩手県立花巻北高等学校卒業
  • 岩手医科大学歯学部入学
  •  同上卒業
  • 岩手医科大学歯学部
  •  矯正歯科学講座副手
  • 平成3年7月 岩手県花巻市桜町にて当院開業

 スタッフ紹介

瀧塚 幸

高橋 優香

川村 幸

高橋 晴美

宮野 智恵子

藤原 円

多田 匡利

 院内感染予防について

当医院では、確実な滅菌・消毒を実践し、安全な医療を患者の皆様にご提供することが、医療従事者としての義務だと考えております。

 患者さんの安全を守るために

「院内感染」とは、重大な感染症(HIV、肝炎、梅毒など)が院内で患者さんから患者さんへ、患者さんから治療する人へ、治療する人を介して他の患者さんへうつることをいいます。 鋭利な器具を使い唾液や血液に触れる機会も多い歯科医院では、患者さんの安全を守るためにどんな対応が行われているのでしょうか?

 グローブ(治療用手袋)やマスクの着用

患者さんのお口に触れるときは、十分な手洗いのあとグローブとマスクを着けます。特にグローブは、患者さんのお口に直接触れるので、他のものに触ったりしないように注意します。

 消毒・滅菌

患者さんごとにタービン等切削器具はすべて滅菌しています。 使い終わった器具は水洗い後、薬液で洗浄し、その後、高圧蒸気滅菌しております。これで、細菌や微生物が死滅されます。 滅菌できないものは、「超音波洗浄器」(消毒液入りの容器に器具を浸し、超音波の振動を利用して洗浄する器械)を使い、消毒を行っています。

 セファロ付3DCT導入

歯科用3DCTの導入により正確な診断が可能になり、埋伏歯の摘出術やインプラント治療の安全性が高まりました。
また、難治性の根管治療の診断に役立っております。
セファロは、世界共通の頭部規格写真で、同年代の平均的なお顔を比べることができ、矯正治療のゴールをきめるために大切な資料となります。

 AED・心拍監視装置の設置

AED(自動体外式除細動器)とは、心臓がけいれんし血液を流すポンプ機能を失った状態(心室細動)になった心臓に対して、電気ショックを与え、正常なリズムに戻すための医療機器です。
2004年7月より医療従事者ではない一般市民でも使用できるようになり、病院や診療所、救急車はもちろんのこと、空港、駅、スポーツクラブ、学校、公共施設、企業等人が多く集まるところを中心に設置されています。
AEDは、操作方法を音声ガイドしてくれるため、簡単に使用することができます。当医院は、フクダ電子のAEDを設置しております。

設備紹介

 外観・駐車場

当院は、道路・駐車場から入口の奥までスロープを整備し、バリアフリーの建物になっているのが特徴の一つです。


 院内・待合室

高齢者の方や体の不自由な方でも安心して通院していただけるよう、院内はバリアフリーとなっております。お子さん向けの書籍・観賞用ビデオ等もご用意しております。


 トイレ

動きやすい幅広いスペースを確保し、高齢者の方でも安心してご利用いただけるようになっております。ドアは引き戸になっており、ドア部分の段差はありませんので、スムーズに移動いただけます。


 診察室

治療台を4台用意しています。ドイツ製のガボユニットを導入しております。お待たせすることなく、的確、かつ迅速な治療を身上としております。プライバシーを配慮して、ロールカーテンで間仕切りをしております。